Tel / 03-0000-0000

L'atelier W ラトリエ・ドゥブルヴェ

ラトリエ・ドゥブルヴェ 世田谷区用賀にある洋菓子・フランス菓子を中心にしたお菓子教室です。

Information

2018-05-01 18:57:00

Tarte au citron

Instagram-image

 

アーモンド入りのパートシュクレを香ばしく焼き、中には、
プラリネとミルクチョコレートの層とキュっと酸味が効き
ながらもコクのあるバター入りレモンクリームたっぷりつめます。

トッピングはふわふわのメレンゲ。この組み合わせは王道ですね♪
 メレンゲはどうしても、砂糖が多くなってしまうのですが、
レモン果汁を入れて作ると、すっきりさわやかになります!

メレンゲの絞りは、シンプルなものから、ちょっと凝ったものまで、
皆様、ご自身が挑戦してみたいパターンでやってみてくださいね~。
適宜アドバイスさせていただきます!!

難易度:★★★

 

受講料:7000円

 

お持ちかえり:直径14cm タルト1台

 

開催日:スケジュール

 

初めてお申込み・お問い合わせは コンタクト

 


2018-03-25 17:13:00

Tarte Macaronade aux Fraises et Pistaches

Instagram-image

 

マカロナードとは、アーモンドペーストと杏ジャム

そして卵白をすり合わして作る生地。

これをサブレの上に絞りだして焼くと 独特のねっちり、

もっちりとした食感が生まれます。

そして、いちごの中にはのクレーム・ムースリーヌ。

(カスタードとバタークリームの中間)

ピスタチオのペーストを使って作る豪華版です!

難易度★★★★

(生地、ムースそれぞれは難しくないのですが、行程が多く、

一人用サイズのケーキは組み立てる際に手間がかかります)

 

開催日:

4月17日(火)11:00~14:00

4月18日(水)11:00~14:00

4月21日(土)11:00~14:00

4月22日(日)11:00~14:00

4月25日(水)11:00~14:00

 

受講料:8000

 

お持ちかえり:直径6.5cmのプチガトー5個

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

 


2018-03-16 20:33:00

Entremets Sakura & Fraises
Instagram-image

土台の緑・・・ヨモギのクランブルです。
その上は、桜の香るビスキュイ、さらに、その上は
桜×ホワイトチョコレートのムース。
チョコレートは、ヴァローナのイヴォワールを使用。
ミルキーな甘さとちょっぴり酸味や塩味も感じられる
桜が合います! 
センターはいちごのコンポート。
甘さ控えめに、酸味が際立つようにします。

難易度★★★★
(生地、ムースそれぞれは難しくないのですが、行程が多く、
一人用サイズのケーキは組み立てる際に手間がかかります)

開催日:
3月21日(水・祝)11:00~14:00
3月24日(土)11:00~14:00
3月25日(日)11:00~14:00
3月27日(火)11:00~14:00
3月28日(水)11:00~14:00

受講料:7500円

お持ちかえり:直径6cmのプチガトー5個

初めてお申込み・お問い合わせは こちら


2018-03-12 10:32:00

Charlotte aux fraises

Instagram-image

シャルロットとは貴婦人の帽子の形に仕上げたお菓子です。
ビスキュイ・キュイエールという別立て法で作る生地を絞りだし、
ケーキの周りに張り付ける形です。
中身はいちごのムースと酸味の効いたバルサミコ風味のいちごソテー。
この味のコントラストでいちごの美味しさが 倍増します!

この写真、なんと2006年のものでした~ ふるっ!
2018年らしい、デザイン変更しますので、少し、
絞りが変わる予定です。

難易度★★
(フランス菓子学びたい方はぜひマスターしたい基本の生地、
ビスキュイ・キュイエール。絞りだすので多少、コツがいりますが、
初心者の方もサポートしますので、是非挑戦してみてください!)

開催日:
4月 3日(火)11:00~14:00
4月 4日(水)11:00~14:00
4月 7日(土)11:00~14:00
4月 8日(日)11:00~14:00
4月11日(水)11:00~14:00

受講料:7000円

お持ちかえり:直径12cm 丸形1台

初めてお申込み・お問い合わせは こちら


2018-03-06 17:24:00

Gâteau Saint Marc
Instagram-image

生地はアーモンドがたっぷりと入ったビスキュイ・ジョコンド。
その間にはチョコレートとバニラのクリーム。 表面は砂糖をふりかけて
焦がしてキャラメル風味。 シンプルだからこそ、よい素材で丁寧に作り
たいですね。 チョコレートクリームは良質なヴァローナのスイート・
チョコレートと 生クリームだけ。 あわせる温度に気を付けないと、
ボソボソとしたクリームに なってしまいます。 バニラクリームは
卵黄をゆせんで泡立て、バニラビーンズをたっぷり 加えて作ります。
クリームは甘さ控えめに、ビスキュイのキャラメリゼの 甘味・苦み
と食べてちょうど良いバランスを目指します。
ビスキュイ・ジョコンド、パータボンブなど、フランス菓子の基本の
生地・クリームを学ぶのには最適なレシピです。

難易度★★★ (生地と2種類のクリームを作るという意味 では多少
手間がかかり ますがフランス菓子の基本ということでレギュラークラス
に分類 しました。 今後もっと、華やかなアントルメにも挑戦したい方は
ぜひ受講なさってください♪)

開催日:
3月11日(日)11:00~14:00
3月13日(火)11:00~14:00
3月14日(水)11:00~14:00
3月16日(金)11:00~14:00
3月17日(土)11:00~14:00

受講料:7000円

お持ちかえり:長さ20cm 横幅7cm長方形

初めてお申込み・お問い合わせは こちら


1 2 3 4 5