Tel / 03-0000-0000

L'atelier W ラトリエ・ドゥブルヴェ

ラトリエ・ドゥブルヴェ 世田谷区用賀にある洋菓子・フランス菓子を中心にしたお菓子教室です。

Information

2019-12-11 00:02:00

皆さまフォレノワール(フランス語で“黒い森”という意味)という

お菓子はご存じですよね。

 

原型はドイツ生まれのケーキ、“シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ”。

シュヴァルツヴァルト(ドイツ語で“黒い森”という意味)地方の

針葉樹林帯と特産品のさくらんぼをイメージして作られ、後にフランスに渡ったそうです。

 

中味はチョコレートのスポンジにキルシュを効かせたクリームとチェリー、

デコレーションにはチョコレートのコポー(削ったもの)と雪に見立てて粉糖を使うのが定番。

 

 

過去のレッスンで作りました → お写真はこちら

 

このチョコレート、チェリー、キルシュ、クリームの組み合わせが大すきなので、

エクレアバージョンも作ったことがあります。 → お写真はこちら

 

 

 

そして、今回はアントルメバージョンを作りましょう。

 

 

Entremets Forêt Noire

IMG_8036.jpg

 

もはや、見た目上”黒い森”を連想させる部分はひとかけらもありません(笑)

ただし、味の組み合わせはそのままです。

周りにはココアのビスキュイ、中はブラックチョコレートとキルシュの2色のムース、

自家製グリオットのキルシュ漬け、そして、グリオットとフランボワーズのジュレ!

 

デコレーションはクリスマスらしく”雪の結晶”がテーマ。

まずはケーキの形が6角形!

さらにビスキュイとキルシュのムースにも結晶の模様を描きます。

工作好きな方にお勧めです!!

 

 

開催日:

12月17日(火)11:00~14:00

12月18日(水)11:00~14:00

12月20日(金)11:00~14:00

12月21日(土)11:00~14:00

12月22日(日)11:00~14:00

 

受講料:8000円

 

お持ちかえり:高さ5cm、対角線が14cmの6角形(6人分、直径15cmセルクル相当)